生命保険

生命保険はいつから入るか?ベストタイミングを知りたい方へ

「生命保険には、いつから入るものなのでしょうか?」

私が現役の保険の販売員だった頃、この質問はたくさん受けた記憶があります。

私がカリスマ塾講師なら回答はもちろん「今でしょ!?」でしょうし、悪徳セールスマンも同じく「今しかないですよ!?」と答えていたでしょう。

結論から”正しい”答えを言うと、

・その人に保険(=備え)が必要か?
・その人が必要と思うか?

その2つがYESでなければ、入るべきタイミングではありません。

しかしながら、生命保険は、確かに年齢が若いうちに加入していた方が、有利な側面があります。

今回の記事では、次のポイントについて解説していきます。

・年齢が上がると、本当に保険料が高くなるの?
・年齢が上がると、保険に入りにくくなるの?
・生命保険に加入すべきタイミングとは?

保険選びの参考になれば幸いです。

続きを読む

激安の生命保険は安かろう悪かろうじゃないの?

どうも、速水です。

恥ずかしながら、激安と聞くとすぐに飛びつくのが私の悪いクセだったりします。

この前も激安のソファーを購入しましたが、1年足らずで壊れてしまい、すぐに買い換えることになりました。

最初から値段は高くても品質の良いものを買っていれば、長く使えていたのは明白です。

しかし、安くて品質の悪いものを買ったばかりに、私は損をしてしまったと落ち込みました。

昔の人も同じ失敗をしたことがあるようで、こんな有名なことわざがあります。

安物買いの銭失い

……次からは安かろう悪かろうな商品は買わないことを決意しました。

さて、そろそろ本題に参りましょう。

生命保険でも激安と呼ばれる商品がありますが、保険にも安かろう悪かろうなものが実在するのでしょうか?

今回の記事では、激安の生命保険のメリットとデメリットを説明していきます。

保険選びの参考になれば幸いです。

続きを読む

ネット通販の生命保険とは?メリットとデメリットを徹底比較

「保険外交員(販売員)」のいないネット通販に特化した生命保険会社――ライフネット生命保険会社が2006年に創業されてから、早いもので10年以上が経過しました。

ライフネット生命保険会社の登場により、従来の保険業界が激変するかと思いきや、実際のところは驚くほどのインパクトはありませんでした。

ネット生保は、保険外交員がいないため人件費を削減できる分、保険料を安くできるのではないかと期待されておりました。

確かに、安くはなったのでしょう。事実、ライフネット生命で見積もりシミュレーションをしましたが、安いです。

しかし、安いだけが良いことなのか?

私は元保険のプロの立場で、メリットデメリットを今一度考えてみました。

生命保険選びの参考になれば幸いです。

続きを読む

生命保険の乗り換えの際に知らないとヤバい全知識

ども、速水です。

生命保険の乗り換えを考えているすべての読者のみなさま、当記事へようこそ。

生命保険は、時の流れに合わせて適正なものに変化させていく必要があります。

例えば家族が増えたり、家族に働けない事情ができたといった事情があれば、備えを大きくする必要が考えられますし。

逆に、子供か成人してお金がかからなくなったら、いっそのこと生命保険を解約してしまってもいいかもしれません。

経済状況、家族の年齢や事情などによって、備えを大きくしたり、逆に小さくしたりと定期的に見直すことが重要です。

そのための手段の一つが、生命保険の乗り換えになります。

しかし、生命保険の乗換えをしようと考えている人に、元保険のプロとして、必ず注意をしてほしいことがあります。

今回の記事では、乗換えの際に注意すべき知識を書きました。ぜひともお役に立てれば幸いです。

続きを読む

若者向けの生命保険は存在するのか?【決定版】

ども、速水です。

若者向けの生命保険をお探しの皆さまへ朗報です。

生命保険って、なんだかとっつきにくいし、意味不明な解説が多くて困っていませんか?

おめでとうございます。

当ブログを読めば、次のことが分かります。

・そもそも生命保険はどんな若者に必要なのか?
・本当に必要な生命保険とは何か?
・最強の生命保険の選び方とは何か

今回は、生命保険について知りたいすべての若者の方へ、最高の記事をお届けします。

どうか最後までご覧になって下さい。

続きを読む