保険相談のモニターバイトって怪しくないの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

アルバイトの募集を探していると、

「保険相談のモニターバイト(覆面調査/ミステリーショッパー)」

が目に飛び込んでくることがあります。

条件を見ると、2時間ほどの面談で高額なお金がもらえるとあって、気になっている人も多いと思います。

しかしながら、アルバイトとしてはあまりに好条件すぎるため、

「こんな短時間なのにもらえるお金が多すぎて怪しくない…?」
「実は保険の契約が前提で、無理やり保険を契約させられたりしないのかな…?」

と不安に思う人も多いことでしょう。

そこで今回の記事では、「保険相談モニターバイトの真実」を暴いていきたいと思います。

ぜひ参考にしてください。

保険相談モニターの目的とは

まずみんなが気になっているのは、

なぜ「保険相談のモニターのお仕事があるのか?」という点でしょう。

理由はシンプルです。

簡単に言えば、『保険相談の担当者の実態調査をするため』です。

保険相談の担当者は、保険の相談を依頼してきたお客様に『最適な商品を提案すること』が仕事です。

しかし、担当者の中には、担当者としてあるまじき行為をしている人がいます。

たとえば、ノルマを達成するためにお客様に適さない商品を無理やり売り込んだり、売るために無理やり不安を煽ったりといった行為です。

このような行為が増えると、顧客満足度が低下し、ネットで悪い口コミが増え、結果的に保険相談の依頼が減ってしまいます。

すると、保険相談の申し込みを受ける会社へのダメージは大きいですよね。

なので、モニターによる実態調査をして、担当者としてふさわしくない行為をする人たちが増えないよう、未然に防いでいるのです。

保険相談モニターバイトの内容とは

仕事の内容は「1時間前後の面談とアンケート回答」というたった2時間ほどで完了できるものが多いようです。

また、「近くのカフェで1時間保険の勉強をする」といったニュアンスで表現されています。

この内容に裏も嘘もありません。

保険相談モニターバイトの条件とは

【報酬】

報酬の相場として、1回あたりの報酬は3000円前後で、交通費は報酬に含まれることが多いようです。

なお、渋谷や新宿などの都心のカフェまでわざわざ行かなければいけないので、ぶっちゃけ移動時間を考えるとあまり割のよい仕事とは言えませんね。

【雇用形態】

雇用形態は、「時給制のアルバイト」ではなく、「業務委託の固定給」という条件のケースがほとんどです。

アルバイトは「働いた時間」に対して給与が支払われるのに対して、業務委託は「依頼された業務の成果」に対して報酬が支払われます。

たとえば、業務の成果が「面談×1回」と「アンケート回答」であれば、きちんとそれらの業務をこなさなければ報酬は支払われません。

【条件】

条件はかなりゆるく服装や髪型など、勤務時間なども自由です。

しかしながら、

「条件に『保険に興味がある方限定』と書いてあるケースが多いのはなぜなんだろう?」

と思った人もいるかもしれません。

これは「モニター調査としてリアリティを出すため」というのが模範解答としてありますが、実はこれは「建前」だったりします。

本来の目的は「生命保険に興味のある人を集客するため」でしょう。

なぜなら生命保険に興味のある人は超少数派だからです。

わざわざ自分や家族に不幸があったときの備えについて積極的に考えたいですか?

おそらくそんな人は、ほとんどいないと思います。

つまり、ほとんどの人が興味を持たないので、集客が大変なのです。

しかし、万が一、不幸が起きても安心して暮らしていくための計画は必要です。

なので、保険について少しでも興味を持ってもらうために、保険相談のモニターバイトを通じて人に来てもらおうとしているのです。

これが誰も言わない真実です。

保険相談モニターバイトの口コミとは

口コミについては、ネット上にはほとんど存在しません。

あくまで覆面調査ですから、無理やり保険を契約させられる訳ではありませんし、条件もそこそこ良いので、悪い口コミは皆無と言ってもよいでしょう。

保険相談PROでモニター募集中

2019年4月6日現在、バイトルに掲載のある保険相談PROは、モニターアルバイトを募集中です。

バイトルで「保険相談PRO」と検索すると、表示されるので興味のある方は、応募期限内にお申し込みをオススメします。

※「保険相談プロ」ではなく、「保険相談PRO」じゃないと検索に引っかかってきませんよ

保険相談モニターバイトをやる前の事前準備や注意事項とは

すでに保険の「契約をしている場合」と「契約をしていない場合」があります。

契約をしている場合は、「見直しの相談」が目的になります。

持ち物としては、すでに契約している保険の契約書を持参してください。契約書がない場合は、保険の商品名だけをメモしてください。

これだけでオーケーです。

保険の契約をまだしていない場合は、特に準備するものはありません。

目的は「自分に保険が必要かどうかを知りたい」です。

保険相談の担当者に目的を伝えれば、あとは向こうがヒアリングしてくれます。

注意事項としては、報酬の話は厳禁だという点です。絶対にバイトであることを知られてはなりません。

モニターとバレたら契約違反です。

とはいえ、即決で保険の契約を迫ってきたり、嫌だなあと感じたことははっきりと断りましょう。

たとえば無駄な保険を契約させられたら、せっかくの調査が台無しになりますし、あなたにとって損になります。

なので、あくまで調査と割り切って、冷静に取り組むことをオススメします。

バイトルのリンク

保険相談モニターバイトと同じレベルの好条件のサービスとは

保険相談のモニターバイトもオススメですが、もっとラクでお得なサービスがあります。

無料で相談しただけで、3000円前後のプレゼントをもらえるサービスがあるのです。

プレゼントとは、「高級和牛」や「数万円相当の福利厚生サービス」などです。

また、わざわざお出かけして無駄な時間を使わなくても、自宅に保険相談のプロが来てくれるので、交通費も時間も節約。

私なら、まずはプレゼントをもらえる保険相談サービスを利用した上で、保険相談のモニターバイトをするかなと思います。

ちなみに、プレゼントがもらえるオススメの保険相談サービスは別記事「商品券キャンペーン目当ての保険相談は超オススメの裏ワザ」を参照ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

【無料】保険相談で家計応援キャンペーン!

当サービスには、保険でお困りの方が多くいらっしゃいます。

そこで、保険相談サービス会社から特別な企画のオファーを受けました。

簡単に言うと、無料でファイナンシャルプランナーに保険相談すると、総額〇万円のプレゼントがもらえるサービスです。

「え・・・それなら相談してみたい・・・」

と思ったあなたは、詳細をご覧ください。

詳細を見る

SNSでもご購読できます。