明治安田生命のライトの異常さを保険の元プロが解説してみる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

CMでおなじみの明治安田生命のかんたん保険シリーズ「ライト!」ですが、みなさんはどんなイメージを持っていますか?

保険の元プロの視点から見ると、“加入しないとむしろ損”なレベルの保険商品があるので、

「明治安田生命も思い切った商品出したなー」

と尊敬の念を抱かずにはいられません。

とはいえ、ぶっちゃけて言うと、CMのイメージは悪いです(笑)

僕が初めてCMを見たときは、「どことなく若者を小馬鹿にしてる?」と思ってました。たぶん世間的な評判もそうなんじゃないでしょうか…。

CMが新しくなるにつれて小馬鹿にしてる感じが「ライト」になっていきましたが、特に初期の頃は、なんか不快だなあと感じてました。

「せっかく良い保険商品があるのに、なんてもったいないんだ・・・!!」

CMでもライト!くんが「知らないなんてもったいない」と言っていましたが、「お前が言うな」という感想を持ったのは、保険業界にいる人ならみんな思ったはずです。

・・・と、個人的には色々思うところがあるわけですが(笑)

こちらの記事にたどり着いた方には、明治安田生命の「ライト!かんたん保険シリーズ」について元プロの視点で解説していきます。

また、明治安田生命の保険はどこの代理店で相談すると最もお得になるのか(無料相談するだけで高級な○○がもらえます)は、記事の最後に解説しているので、ぜひとも最後までご覧ください。

明治安田生命の「ライト!」ってどんな保険なの?

ライト!シリーズの商品のラインナップとしては、

・じぶんの積立
・つみたて学資
・ひとくち終身
・おてがる自転車
・おまもり家財

の5つがあります。

これらすべて解説していくこともできるのですが、結論から言うと、「じぶんの積立」以外はビミョーなので、あえて解説しません。詳しく内容を知りたい方は、明治安田生命の公式サイトに任せます。

なので、この記事では、「じぶんの積立」のみ詳しく解説していきます。

明治安田生命の「じぶんの積立」とは

この保険を一言で説明すると、「超お得な貯金」です。保険業界にいた人間からすると、ハッキリ言って、異常だとも思える商品です。

これって売れば売るほど損になるんじゃ…と心配になるレベルです。

わかりやすいように、「一般的な貯蓄型保険」「じぶんの積立」を比較してみましょう。

一般的な貯蓄型保険

一般的な貯蓄型保険は、契約期間の途中で解約すると、支払った総額よりも少ないお金しか戻ってきません(上の画像の緑の部分が、払い損となるお金です)。

しかし、「じぶんの積立」は違います。

じぶんの積立

契約期間のどのタイミングで解約しても、支払った総額のお金以上は必ず戻ってきます(上の画像の青の部分)。また、何事もなく満期(契約期間)を迎えると、支払総額が103%UPとなって、契約者に支払われます(上の画像のオレンジの部分です)。

しかも、保険の機能もありますから、たとえば契約から24ヶ月目に契約者に災害で万一のことがあった場合は、支払総額に対して、請求時の保障額は1.1倍した金額となります(上の画像の緑の部分です)。

ハッキリ言って意味が分からないくらいお得ですよね。

どんな人におすすめなの?

決してたくさん儲かる保険商品(=金融商品)ではないのですが、損をすることもないので、資産に余裕があり他に儲かる投資先がないのであればやった方がいいですよね。

「まず何か保険のことを考えてみよう」

と思った若い人には、この商品を入り口として、色々と勉強しておくことをオススメします。

明治安田生命のライト(じぶんの積立)のメリット・デメリットは?

メリットだらけで、デメリットはありません。

唯一、デメリットとして考えられるのは、解約した際に戻ってくるお金が、契約解除後、振り込みまで少し時間がかかることでしょうか。

急ぎでお金が必要となり解約する場合は、少し手続き面倒で、入金までタイムラグが発生してしまう点だけ注意が必要です。

明治安田生命のライト(じぶんの積立)の口コミは?

ネットで素人の口コミにはあまり興味がないので、専門家の意見をピックアップしてみました。

超辛口な生命保険評論家として有名な山崎元さんが、珍しく生命保険のことを褒めていると思いきや、じぶんの積立のことでした(笑)

筆者としては大変珍しいことだが、読者に生命保険を一つお勧めする。明治安田生命の「じぶんの積立」という商品だ。これは大変お得な保険なのでお勧めしたい。

■引用元:めちゃくちゃ「お得」でお勧めの保険、でも納得がいかない理由(ダイヤモンドオンライン)

この冒頭を読んで、やっぱりそう思いますよねーと超同意だったのですが、さらに、

ただし、三つの重要な注意点がある。

まず、課税される所得が見込めて、他の生命保険に入っていないか、もしくは毎年支払っている生命保険料がわずかであること。次に、この保険は毎月一口5000円から入ることができるが、二口、つまり毎月1万円を超える金額では加入しないこと。そして、この保険以外の保険をセールスされても、契約しない方がいいと強く申し上げておく。

思うに、この保険を売っても明治安田生命はほとんど儲からないだろう(だからこそ、加入者にとって良い商品であり得るのだが)。いわゆる「ドアノック商品」として、顧客との“縁”を作るために使い、その後の別の商品のセールスに保険会社の期待が掛かっていると推測される。

■引用元:めちゃくちゃ「お得」でお勧めの保険、でも納得がいかない理由(ダイヤモンドオンライン)

という風に、僕とまったく一緒の見解だったので笑いました。

生命保険会社も商売が厳しい時代なので、血を流しながら顧客獲得に必死なわけですよね・・・(遠い目)

結論!じぶんの積み立ては入らないと損?!

お得に貯金したいという人であれば、入らない理由はありませんよね

唯一、リスクなのは、”明治安田生命が倒産する”という異常事態に陥ることくらいでしょうか。

限りなくゼロに近い可能性なので、こんなのまでリスクとして考えるのはナンセンスですけどね。

どこから契約・申し込みできるの?

明治安田生命の公式サイトから「パンフレットの請求」や「相談予約」ができます。

しかし!

僕は公式サイトから申し込むのはオススメしません。

先にも説明した通り、本当に欲しい「じぶんの積立」以外のセールスをされる可能性が100%だからです…!!

「あー、ほかの商品の営業されるのは、断るのダルいなー」

って思うと、ちょっとためらうじゃないですか。

でも、実は…裏ワザがあります。

複数の保険会社の商品を扱う代理店ならば、無理な売り込みはしてきません

なぜなら保険代理店は、無理な勧誘をすると、契約者から保険会社にクレームがきてしまうため、保険会社に厳しく監視されているからです。

なので、本当におすすめしたいのは、明治安田生命の保険も提案してくれる保険代理店です。

明治安田生命も提案できるおすすめの保険代理店とは?

生命保険はどこから契約しても料金も内容も変わらないので、保険代理店経由で契約しても保険料が高くなったりする心配も必要ありません。

保険代理店の中でも、僕が特にイチオシなのは、「保険見直しラボ」です。

数々の保険相談ランキングサイトで1位を獲得し、無料相談&アンケートに答えるだけで(※重要:契約しなくても!)、牛タンなどの高級商品のプレゼントをもらえます。

保険見直しラボへの保険相談は「公式サイト」から申し込むことができます。

明治安田生命のかんたん保険シリーズ「ライト!」のまとめ

最後になりますが、明治安田生命のかんたん保険シリーズ「ライト!」のポイントをまとめます。

1.自分の積立は、あり得ないくらいお得!まず資料請求だけでもすべし(公式サイト
2.売り込みが嫌なら保険代理店から加入すべし(保険代理店

以上、参考になれば幸いです。

■参考:明治安田生命公式サイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

【大注目】オンライン保険相談サービス

コロナウィルスの影響で、対面での保険相談ができずに困っていませんか?

そこで今回、オンライン保険相談ができるサービス<ベスト3>をランキング化しました。

ぜひご利用ください。

ランキングを見る

SNSでもご購読できます。