保険コネクトのキャンペーン特典が業界No1級な件

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

もしもこの記事を読んでいる方が、まだ保険コネクトで保険相談をしていない人はラッキーですね。なぜなら、ありえないくらいのキャンペーンを受ける権利があるからです。

無料の保険相談マッチングサービスを提供している会社のマーケティング担当者は、保険コネクトのキャンペーンを見たとき、こんな愚痴を言っていることでしょう。

「保険コネクトのキャンペーンはどんだけお得なんだよ…」
「保険コネクトは特典に力入れすぎだろ…勝てねえよ…」

そうです。

保険コネクトが開始したキャンペーンは、数千円分の高級和牛を無料でもらえるキャンペーンよりも、約2000円分のカタログギフトをもらえるキャンペーンよりも、圧倒的にお得なんです。

「でも、ウチはすでに生命保険に入っているからなあ…」

大丈夫すでに生命保険に加入している人も、このキャンペーンを受けることはできます。なぜなら、保険の見直しの相談ができるからです。

2018年4月に生命保険各社の保険料の改定があり、値下げになった商品も多くあります。また、保険商品の保障内容は年々充実していっております。

なので、生命保険の見直しによって、大幅に節約できるキャンペーンでもあるわけです。

そこで今回は、保険コネクトのキャンペーンについて調べている人向けに、元保険のプロの目線で、保険コネクトについて徹底的に調べてみました。

また、筆者の家は妻に体験してもらうために、速攻で申し込みました。実体験も知りたい人は、こちらも、ぜひ参考にしてください。

■参考:保険コネクトの口コミと評判は正しいの?妻に体験してもらった

保険コネクトとは

株式会社保険コネクトは、保険相談の専門家(FPや保険代理店)のマッチングサービスを展開する企業です。

また、あまり知られていませんが、売上250億円超を誇る株式会社 ALL CONNECTの連結子会社です。

創業は平成26年と若いですが、母体となる親会社がしっかりとしておりますので、安心してサービスを受けることができるでしょう。

会社名:株式会社保険コネクト
所在地:〒163-1342 東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー42階
設立年月日:平成26年6月2日

保険コネクトのキャンペーン特典は商品券よりもお得

かつて保険相談のマッチングサービスにおいて、高額な商品券を特典にするところが多く現れました。

最も高い金額で8000円の商品券でした。

しかし、商品券によるキャンペーン戦争が過熱しすぎた結果、保険業界を統括している金融庁が、

「ちょっとみんなやり過ぎなので、商品券は禁止」

として、2017年4月に規制がかかりました。

ただし、商品券の代わりのものであれば、キャンペーンを実施するのは可能。

そのため、お肉やお米などの「現物支給」をキャンペーンの特典に変更するところがトレンドになりました。

■参考:商品券キャンペーン目当ての保険相談は超オススメの裏ワザ

そんな中にあって、保険コネクトは、業界のトレンドを破壊するキャンペーンを企画し、ついにブチかました訳です。

それがWELBOXというサービスです。

WELBOXとは何か

WELBOXとは、もともとは会社の福利厚生(給料以外にもらえる特典)サービスです。

では、具体的にどんな特典なのでしょうか。

旅行、宿泊、ショッピング、レジャーなど、私たちが生活する上で利用するサービスが割安になる特典です。

たとえば、2019年1月時点では、

焼肉が50パーセントオフで、2625円お得

カシオの時計が52パーセントオフで9000円お得

これはあくまでも代表例です。

他にも探せば多くの特典であふれていて、生活する上でほとんどのサービスや商品が対象になってしまうがWELBOXの真骨頂です。

このWELBOXは1年間使い放題。これを使い倒せば、一年後にはたしていくらお得になるのか未知数ですよね。

少なくとも5000円以上お得になれば、他の保険相談のキャンペーンよりもお得になります。

だから私は保険コネクトのキャンペーンをお得すぎると感じ、すぐに無料相談を申し込みました。

■キャンペーン専用申し込み:保険コネクト

保険コネクトに相談すると、しつこい営業をされないの?

「無料の保険相談って、なんかしつこい営業されそう…」

と思う方もいるかもしれませんが、保険コネクトでは、しつこい営業をする専門家は排除される仕組みになっています。

その名もイエローカード制度です。

しつこい営業を防ぐ!イエローカード制度とは

審判はお客様です。不快に思う行為や信用を損なう行為を反則とし、通報できるのです。

この制度があるため、レッドカードが出ると試合に出られなくなるサッカー選手のように、保険の専門家は反則をしてしまうと相談者を紹介してもらえません

だから反則を防ぐための抑止力になっています。

また、もうひとつ優れた制度があります。

安心!厳正な審査基準

それは、厳正な審査基準です。

・5年以上の経験があること
・ネットの評判として悪評がないこと

過去の実績を審査し、質の高い専門家のみを紹介する、という姿勢があるわけです。

利用者の満足度を高めるために、利用者を優遇する仕組みが充実しているのは、他のマッチングサービスと比較しても、かなりポイント高いです。

保険コネクトは店舗を持っているの?

保険コネクトは店舗を持っていません。店舗型の保険相談ではなく、訪問型の保険相談のマッチングサービです。

店舗型で有名なのは、保険見直し本舗やほけんの窓口などのテレビCMをしているところですが、

・移動時間がかかる
・店が混んでいる場合は待たされる

といったデメリットがあります。特に小さなお子さんがいる家庭では、このようなデメリットは致命的です。

「どうしても店舗型の保険相談が良い」

という人以外は、保険コネクトはオススメです。

キャンペーン利用時に提案された保険には必ず契約しないといけないの?

無料相談で、しかもキャンペーンまでもらえるとなると、

「これって提案された保険は断っちゃいけないんじゃないの?

と不安になる人もいます。

しかし、安心してください。必ず契約しなければならない訳ではありません。

実際に保険コネクトの申し込みページにも書いてあります。

提案してもらった保険が必要であれば契約する。必要なければしない。

当たり前のことですが、そこは妥協せず、納得できなかったら遠慮せずノーと言ってもいいのです。

また、付け加えておくと、保険の契約を断ってもプレゼントはもらえます

なお、ちゃんと保険の相談をすることやアンケートに回答するなどの条件を満たす必要はあります。

保険コネクトのキャンペーンにはどうやって申し込めばいいの?

申し込みは超簡単で、3分ほどで申し込めます。

まず申し込みページ(公式サイト)にアクセスします。

相談の目的を選択します。

性別、年齢、年収を選びます。

名前、電話番号、メールアドレス、郵便番号を入力して、申し込みは完了。

その後、電話やメールで面談の日程を調整して、完了となります。

なお、キャンペーン専用ページを間違えて別のページを経由して相談を申し込むと、キャンペーンの対象外になる可能性があるのでご注意ください。

そもそも生命保険って何を相談すればいいの?

勢いで申し込んでから、

「そういえば、何を相談しようか」

と悩んでしまうケースもあるかもしれませんが、下記を読めば大丈夫です。

現在、加入している生命保険がある場合は、保険の見直しが相談事項です。

・いまの保障範囲で適切なのか?
・いまの保険料よりも下げることはできないか?

の2つが主な相談内容になります。

よって、保険の見直しを相談する際は、加入している保険の契約書の準備をしておきましょう。

そうすれば後はプロがヒアリングしてくれます。

まだ何も加入していない場合は、

・どんな備えが必要なのか?
・なぜ私に必要なのか?

の2つを知ることが相談事項になります。

何も加入していない方は、特に何か準備することはありませんが、できれば年収や貯金、毎月使っているお金などの情報を頭に入れておくと、スムーズに会話できます。

まとめ

私が保険コネクトについて丸2日と体験を通じて調べた情報をまとめてみました。

参考になったと思った方は、ぜひとも利用してみることをオススメします。

ここまで読んでおいて何もアクションしなければただの時間の無駄遣いだと思うので、まずは申し込んでみてはどうでしょうか。

■キャンペーン専用申込ページ:
保険コネクト

※キャンペーンは、上記のページからしか受けられないので、ご注意ください
※相談の申し込みは5分で完了します

■参考サイト:
WELBOXとは|WELBOX公式サイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

【無料】保険相談で家計応援キャンペーン!

当サービスには、保険でお困りの方が多くいらっしゃいます。

そこで、保険相談サービス会社から特別な企画のオファーを受けました。

簡単に言うと、無料でファイナンシャルプランナーに保険相談すると、総額〇万円のプレゼントがもらえるサービスです。

「え・・・それなら相談してみたい・・・」

と思ったあなたは、詳細をご覧ください。

詳細を見る

SNSでもご購読できます。