保険相談は「ネット」で優秀な人を探して、「リアル」でマッチングするのが最強

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ネットで優秀な保険担当者に相談できる時代になったのに、まだリアルの知人に相談して、損をしている人がいます。

ネットが世の中に普及するまで、私たちの選択肢は非常に少なかったです。

たとえば男女の新しい出会いは、「リアル」にしかありませんでした。

学校、部活、サークル、コミュニティ、道端で声をかけるなど、リアルで会ったことのある人以外との接点を持つことはできませんでした。

しかし、時代は変わりました。

インターネットを通じて、主にSNSやマッチングアプリによる、新たな出会いが次々と生まれています。

それは、「生命保険」も同じです。

ネットが登場する前は、「近くにいる保険のおばちゃん」にしか保険相談はできませんでした。

保険のおばちゃんがすべて、保険に関する専門的な知識レベルが高いわけではありません。

隠してもしょうがないので本音で言えば、むしろ、知識レベルが低い人の方が多かったです。

私は元保険の販売員だったので、そのことをよく知っています。

「申し訳ない…。知識レベルの低い人に保険相談をせざるを得なかった為に、あんなにも不要で高額な契約をさせられてしまって…」

とお客様に心の中で謝罪したことが何度もあります。

しかし、ネットの登場により、このような不幸な出来事も減るのではないでしょうか。

なぜなら、ネットの保険相談サービスを利用すれば、ハイレベルな知識を持つ保険のプロに無料で相談することができるからです。

私は保険の業界を退いてから、ネットの保険相談サービスの存在を初めて知りました。

「え、こんな凄いサービスあんの?しかも無料?!」

と、びっくりしたことは今でも鮮明に覚えています。

そして、次の瞬間、心に誓いました。

「過去の自分の行いを償う意味でも、このサービスをもっと多くの人に知ってほしい!その活動をやりたい!」

そんな想いで立ち上げたのが、このブログです。

今回の記事では、ネットでしか保険相談ができない、お得な保険相談マッチングサービスについて解説していきます。

ぜひご参考ください。

ネットから予約できる保険相談はなぜ最高なのか?

結論から言いますが「保険代理店」だからです。

逆に、特定の会社専属の販売員に保険相談をするのはオススメしません。

理由は大きく3つです。

・他社比較ができない
・金融の知識が担当者によってバラバラ
・キャンペーンが存在しない

実はこの問題は保険業界の深い深い闇でした。

相談者はほとんどが素人です。素人は専門家の言われるがままに従うしかありません。

保険商品の選択肢がたくさんあれば、その中から最も条件の良いものを選べばよいです。

しかし、特定の保険会社の販売員は自社の商品しか提案できません。

なので、相談者は迷う自由すらなく、言われたままの保険を契約させられていました。

本当に最悪だったと思います。

その一方で、これらのデメリットをすべて覆したのが、保険代理店です。

保険代理店は、

・他社比較ができる
・ベテランに相談できる(選べる)
・キャンペーンが存在する

ので、ハッキリ言って、選ばない理由がありません。

「代理店に保険相談すると、新しく契約した時に手数料を多く取られたりしないの?」

と考える人もいるかもしれませんが、ご安心ください。

生命保険は同じ条件の商品なら、どこから契約しても同じ料金です。

もちろん、ほとんどの保険代理店は相談料は不要です(一部、有料のところもありますが)。

保険代理店のデメリットはないの?

あります。

デメリットは、なかなか予約が取れないところです。

保険代理店は数が少なく、それでいてお得すぎるためインターネットで大人気なので、全国各地で保険相談の依頼が殺到しているからです。

また、保険代理店が存在するのは一部の地域に限定されております。

そのため、保険代理店を利用できるのはラッキーなのです。

ここで言う保険代理店は「保険ショップ」ではない

これまでの文章を読んで、

「ははーん。保険代理店はそんなにお得なんだ。じゃあ、有名な保険ショップの『ほけんの窓口』か『保険見直し本舗』に行こうかなー!」

と考えた方は、少々お待ちください。

たしかに、保険ショップは、みんながよく知っている保険代理店ですし、良いサービスだと思います。

しかし、私がオススメしている保険代理店は、もっと凄いのです。

簡単に言うと、

『家計のお医者さん×出張型の保険代理店』

の2つを組み合わせた「神のような存在」なのです。

ネットでは、保険FP(ファイナンシャルプランナー)と呼ばれています。

保険FPはなぜ「神のような存在」なのか

全国各地に保険ショップが普及したのには理由があります。

大きな理由は、

・不要な時に売り込んでこないこと
・複数の保険会社の商品を比較検討できること

の2つのメリットが利用者にもたらされるからです。

保険FPは、このメリットに加え、さらに

・自宅まで来てくれるから移動時間が不要
・家計のプロ&ベテランに相談できる
・無料面談でキャンペーンがもらえる

といった付加価値もあるのです。

だからネットでは、人気が殺到し、予約が難しい状況になっているところもあるのです。

はっきり言って、このようなメリットを知ってしまったら、ココ以外の選択肢はなくなるはずです。

しかし、残念なお知らせがあります。

実は、保険FPに相談できる方は、特定の条件を満たす人に限られています。

保険FPにネット経由で無料相談できない人とは

すべての保険相談サービスが同じ条件で断られるのではありませんが、一般的なケースとしては下記のような人です。

・独身で無職、収入が安定していない人(主婦は問題なし)
・保険FPがいないエリアの人
・未成年の人
・家族や親族に保険の同業者がいて、すでにそれらの同業者から保険を加入している人
・キャンペーンだけが目的と思われる人
・持病、病歴のある人

このうち、ひとつでも当てはまってしまった人は残念な結果になる可能性が高いです。

「どれも当てはまってない!」

そんな人はラッキーですね。ぜひまずは無料相談の予約をしてみてください。

運が良ければスピーディーに相談できることもあります。

ネットから無料相談の予約ができるオススメのサービスとは

ネットから無料相談の予約ができるサービスは多く存在しますが、オススメできるサービスは一部しかありません。

詳しくは別記事「商品券キャンペーン目当ての保険相談は超オススメの裏ワザ」に記載しておりますので、ご参考ください。

まとめ

いかがでしたか?

ネットの保険相談を体験してもらえれば、必ず役に立てると思います。

最後に注意事項を書きたいと思います。

もう予約した方も、まだ予約していない方も、必ずご覧ください。

保険相談は最低でも2人以上に相談してください。

「面倒だから1人でいいよ」

と心の中で思った方は、どうぞ自己責任でお願いします。

保険FPもすべての人が善人ではありません。中には、手数料の高い商品をゴリ押しする人も存在します。

それを回避するには、比較するしかありません。

なので、最低でも2人以上に相談することをオススメしております。

生命保険は住宅の次に高額な買い物と言われています。

月2000円の差額でも、年間で24000円の差、20年で48万円もの差になります。

48万円あれば、旅行に何回行けますか?

何回美味しいものが食べれますか?

そう。節約することで、家族との思い出がたくさん作れるのです。

ですから、ぜひ時間をかけて、じっくりとベストな商品を選んでください。

決して後悔はしないはずです。

保険の元プロとして保証します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

【無料】保険相談で家計応援キャンペーン!

当サービスには、保険でお困りの方が多くいらっしゃいます。

そこで、保険相談サービス会社から特別な企画のオファーを受けました。

簡単に言うと、無料でファイナンシャルプランナーに保険相談すると、総額〇万円のプレゼントがもらえるサービスです。

「え・・・それなら相談してみたい・・・」

と思ったあなたは、詳細をご覧ください。

詳細を見る

SNSでもご購読できます。